スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首相、重ねて続投に意欲 「小沢幹事長と協力して国難に立ち向かう」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は1日朝、自身の進退問題を含めた政権運営や参院選への対応をめぐり民主党の小沢一郎幹事長や輿石(こしいし)東(あずま)参院議員会長と同日夕にも会談する。会談について、首相は「代表、幹事長(の間柄)だから、しっかりと協議をし、協力してこの国難に立ち向かっていく」と語り、重ねて続投に強い意欲を示した。首相公邸前で記者団に答えた。

  [表で見る]「首相は辞任を」53%、内閣支持率続落19% 世論調査

 首相はまた「大事なことは国民の暮らしだ。国民の暮らしのために何がベストかを考えながら、政策を大きく変えるために出発した新政権にふさわしい形でこれからも行動していきたい」と述べた。

 ただ、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題と社民党の連立離脱により各種世論調査の内閣支持率が20%を切る中、民主党内では参院側を中心に首相退陣論が広がっている。鳩山首相の顔では参院選は戦えないというわけだ。首相は5月31日夕に小沢、輿石両氏と会談した後、記者団に続投を宣言したが、会談後の党役員会では退陣論が噴出。対応を一任された両氏が首相と再協議することになった。

【関連記事】
原口総務相「リーダー変えると、また堂々巡り」退陣論出る首相を擁護
亀井氏は首相の続投を支持 長妻氏も「職務貫徹を」
「ポスト鳩山」トップは前原氏 産経世論調査
低迷鳩山政権、無党派層の離反は決定的
「福島氏は結婚詐欺にあったようなもの」と自民・安倍氏

意外においしい!?昆虫食、ひそかなブーム(読売新聞)
菅首相 90歳「師匠」楢崎弥之助さんがエール(毎日新聞)
<火災>住宅1室全焼、女性死亡 大阪・高槻(毎日新聞)
鳩山首相一問一答「初心に戻る。頑張るしかない」(読売新聞)
<裁判員裁判>「全国初」有罪確定受刑者に賠償命令(毎日新聞)
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミスターとしひこしば

Author:ミスターとしひこしば
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。